オステオパシーとは

骨盤施術

身体の機能を正常化するオステオパシー

カラダの不調のせいで、何かを我慢していませんか?

不調があるから、

  • 旅行に行けない
  • 家事がこなせない
  • 仕事で力を発揮できない
  • スポーツができない

など

楽歩では「楽に楽しく歩けるカラダ作り」をモットーに、パワフルに美しく生きるお手伝いしています。

カラダの不調の原因は様々です。

その根本的な原因を探し整える方法として、「オステオパシー」という手技療法を使います。

オステオパシーは自然医学

オステオパシーとは、1874年にアメリカ人医師アンドリュー・テイラー・スティル博士によって発表された自然医学です。

病気や症状のある特定の部分へ対処する療法とは異なり、人体が健康を維持するために不可欠である『自己治癒力』『免疫力』『自己調整力』に異常をきたす原因の究明に重点を置いています。

解剖学や生理学に基づいた様々な手技テクニックを用いて、生体力学や神経反射、内分泌、免疫、体液循環、そして心理や感情など私たちの身体が生来持つメカニズムを正常に回復させることにより病状に対処していきます。

オステオパシーの手技テクニックは、筋肉や関節のみならず、内臓やリンパ液、脳、脳脊髄液など体内のあらゆる組織に適用され、その為オステオパスは「メスを使わない外科医」とも呼ばれています。

オステオパシーは100年以上も前にアメリカで発祥した後、欧米で臨床と研究が進められてきました。

そしてその臨床成績と科学的研究の成果により、すでに欧米各国では科学性をもつ医学として認知され国家医療資格となっています。

また近年予防医学や自然療法が注目される中、欧米で広く普及し多くの人々がその恩恵を享受しています。

近年、世界保健機構(WHO)もこれを認め、世界的な基準も制定されつつあります。

オステオパシーの4つの原則

1.身体は一つのユニットである

2.人は自然治癒力、自己調整機能を持っている

3.構造と機能は互いに関連している

4.合理的な治療は以上3つの原理に基づいて行われる

オステオパシーは医学的な理論に基づいているので、無理なく安全、且つ効果的です。

OCO認定オステオパシー国際ディプロマD.O.M.T.P取得

楽歩では、オステオパシーの国際ディプロマを所持しているオステオパスが施術致します。

2010年より、PCOMパームスオステオパシックカレッジ学長 J.Yamahata BCSc.,D.O.M.T.Pを師事し、オステオパシーを学び始めました。

さらに、2016年から アメリカOsteopathic Health and Wellness Institute (OHWI)、カナダOsteopathic College of Ontario (OCO)の創設者 Dr. Steve Sanet, D.O. を師事し、オステオパシーの上級プログラムを修了。

2019年7月に OCO認定オステオパシー国際ディプロマD.O.M.T.Pを取得しました。

オステオパシーの手技

多くの手技では、非常にソフトなタッチで施術するので、

「何をしているのか分からないけど何故か緩む」

という不思議な感覚を持つかもしれません。

そして揉みほぐされた時とは違うリラックス感があります。

硬く拘縮している部位を刺激すると、身体の状態によっては、強く痛みを感じることもあります。

骨格の矯正においても、カラダの生理的な反応を利用してやさしく整えるため、お子様やご高齢の方にも無理な負担をかけずに受けていただけます。

下記のような方に特にオススメです。

肩コリ、首コリ、腰痛などで辛い方

骨格や骨盤の歪みが気になる方

むくみ、冷えでお悩みの方

お腹の張り、胃腸の不調がある方

ストレスで心身ともにお疲れの方

・呼吸が浅く息苦しい

産後のケア

手術後の不調

その他、何でもご相談ください。

注意事項

オステオパシーは安全性の高い手技療法ですが、脳卒中、脳動脈瘤、頭部の外傷などがある場合は施術をお断りしています。

医療機関の診察を受けている方は、医師に確認の上、受けていただくようお願いします。

施術後に痛みやだるさが出ることがありますが、身体が変化したことによる正常な反応です。

ほとんどの場合、翌日から3日くらいで改善しますのでご安心ください。

頭蓋リラクゼーション

脳の疲れを癒すクラニオセイクラル

頭蓋骨模型

クラニオとは頭蓋骨のこと、セイクラルとは仙骨(骨盤の中心にある骨)のこと

クラニオセイクラルでは、やさしく繊細なタッチで頭蓋骨や仙骨などを調整することで、脳脊髄液の循環を促し、人が本来持っている自然治癒力を引き出します

頭蓋骨・脊柱・骨盤には、肺や横隔膜による呼吸とは異なった特有の運動(第1次呼吸システム)が存在します。

その第1次呼吸によるポンプ運動によって“脳脊髄液”は全身を耐えることなく循環しています。

“脳脊髄液”は脳や脊髄を保護し、神経系に栄養素を運び、また老廃物を運び出す役割を果たしています。

この運動が停滞すると内臓や神経系にあらゆる障害を引き起こす原因となります。

クラニオセイクラルは非常にソフトな施術で、深いリラクゼーション効果があり、ストレスを軽減させることができます。

​施術方法

頭蓋施術

着衣のまま、仰向けで行います。

頭蓋骨・仙骨だけでなく、脚やお腹・胸など全身に触れていきます。

基本的にはやさしいタッチで行いますが、必要とあれば、骨の矯正や筋肉のほぐしなど、強目の施術をする場合もあります。

下記のような方に特にオススメです。

頭痛、肩こり、眼精疲労などが辛い方

睡眠の質を高めたい

自律神経ホルモンバランスを整えたい

アトピーなどアレルギーのある方

生理不順、生理痛、更年期障害などでお悩みの方

ストレスで心身ともにお疲れの方

イライラしやすい

・呼吸が浅く息苦しい

赤ちゃん、妊婦さん、高齢の方

母子整体・小児クラニオ

出産時の歪みを整える

お子さんの健康状態は気になりますよね。

夜泣き・アレルギー・頭の歪みなどでお悩みの親御さんも多いと思います。

出産時のストレスによって、赤ちゃんの体は歪みます。

産まれた時は頭蓋骨が柔らかく、頭のてっぺんは開いた状態ですが、徐々に閉じていき、大体6歳くらいで固まります。

頭蓋骨が柔らかいうちにストレスを受けると歪みやすく、固まってしまうとその歪みが大人になってもずっと残ります。

小児クラニオ

この産まれた時の歪みによって、痛みや不快感を感じていたり、呼吸が苦しく感じたりしても、赤ちゃんは泣くことしか出来ないので、この痛みや不快感は見過ごされてしまっています。

できるだけ早く、この出産時の歪みを取ってあげると、赤ちゃんも元気になり、健やかに育つことができます。

また、お母さんの体調も赤ちゃんに大きく影響します。

出産した女性の身体は、その影響で骨盤が開き、バランスが崩れやすくなります。

産後のエストロゲンの減少により、一時的に更年期障害と似たような症状が出ることがあります。

出産後の身体のケアは不可欠です。

・お子さんの健康状態が気になる
産後のケアをしたいけど、お子さんを預けて行けない

そんな方にこそ「母子整体・小児クラニオ」がおすすめです。

お子さんとお母さんの身体を一緒に整えます。

注意事項

母子整体は、6歳までのお子様とそのお母様のための特別コースです。

乳児への施術は、初回は泣いて嫌がることが多く、施術できない場合があります。その際はお母様のみの施術となりますのでご了承ください。

​お母様が安心して施術を受けているのを見ると、お子様も安心して身体を預けてくれます。

LINE予約・お問合せ

LINEにてご予約・お問合せを受け付けています。

さらに、お得な情報やセルフケア動画を配信中!

下記のリンクまたは右のQRコードから友だち追加してください。

友だち追加

タイトルとURLをコピーしました