心と体を軽くする♪自律神経を整える《呼吸ストレッチ》~ごほうび講座

日々のストレス、不安や不満をため込んでいませんか?

その不安やだるさは自律神経の乱れかも?

下記ような症状がある方は、自律神経が乱れているサインです。

  • 耳鳴り、めまい
  • 動悸、息切れ
  • 食欲がない
  • 吐き気がある
  • 便秘、下痢
  • 肌が敏感で弱い
  • 慢性的な肩こり、首こり
  • 寝つきが悪い
  • 休んでも疲れが取れない
  • イライラする
  • やる気が出ない
  • 不安を感じる
  • 緊張しやすい

自律神経を整えるために重要なのは「呼吸」です!

呼吸は自律神経への唯一のアクセス

深呼吸してみてください。

思い切り息を吸った時に、呼吸が入りにくい、息苦しさを感じる人は呼吸が浅くなっています。
息を吐くと体に力が入ってしまうのも、呼吸機能が低下しているサイン。

そもそも、意識をしなくても深く呼吸ができる状態が理想的です。

呼吸は、『自律神経』と深く関係しています。

自律神経とは、内臓などの働きを自分の意思とは無関係に調整し、体内の環境を整える神経です。
自律神経が乱れると、内臓の働きが低下します。

普段、何も意識していなくても呼吸していますよね。
これは自律神経の働きによるものです。
ですが、呼吸は意識しても行うことが出来ます。

自律神経に自らアクセスできる唯一の手段が「呼吸」なんです。

心も体もリラックスすることが大切

体がリラックスできないのは、自律神経のバランスが崩れているから。

通常、日中など活動している時は、主に「交感神経」が優位になり、夜やリラックスしている時は、主に「副交感神経」が優位になります。

夜眠れない、落ち着かない、血圧が高めの方は、副交感神経の働きが弱まっています。

呼吸を上手に取り入れながらストレッチを行うことで、副交感神経に働きかけていけば、心身のバランスを取り戻すことができます!

こんな方におすすめ

  • イライラや不安から解放されたい方
  • 運動不足を解消して体を軽くしたい方
  • お腹をすっきりさせたい方
  • 心と体のバランスを整えたい方

隙間時間でカンタンにできる「呼吸ストレッチ」で痩せやすい体を手に入れましょう♪

継続は力なり!
継続していくと体が応えてくれます。

心と体を軽くする《呼吸ストレッチ》~ごほうび講座(オンライン)

概要

日にち:2021年11月5日(金)、12月6日(月)

時間:10:30~11:30

参加費:500円

決済方法:PayPayまたは銀行振込

参加方法:ZOOM

お申込み

こちらのフォームからお申込みください。

ママプロごほうび講座

コメント

タイトルとURLをコピーしました